23日 11月 2019
冬支度の器展は毎年恒例の秋の陶房作品展です。 四季折々の自然の中で器を楽しんでいただいています。新しいシリーズ【冬木立の器】をはじめ直火の器なども展示販売しています。 陶房では薪ストーブを囲んでのおもてなしをご用意しております。是非ともお出かけください。

05日 11月 2019
薪ストーブを囲んでの和やかなランチ風景のひとコマ。楽しい陶芸教室です。陶芸制作の他にオプションでみそ作りなどの料理教室もしています。【器 食 暮らし】を皆さんと実践中です。

05日 11月 2019
今年もお世話になる薪ストーブです。暖をとる、お茶を飲む、焼き芋を作る、コトコト料理をする、もちろん釉薬の灰を作る。私の宝物です。持ち運べず重いけれど。

25日 10月 2019
1つの個展が終わりました。次の個展は11月20日(水)から25日(月)まで埼玉県越生町の私の芹ケ沢陶房ギャラリーでの毎年恒例の【冬支度の器展】です・頭の中をクリーンにして次の製作をリスタートさせるため、ひたすら野菜を刻んだり、煮込んだり、はたまたスイーツを作ります。今夜はバナナケーキを焼きました。

23日 10月 2019
10月4日から21日までさいたま新都心駅に近い【あるぴいの銀花ギャラリー】での個展【日々の器 秋から冬へ】では台風到来も期間中にありましたが連日多くのお客様に来ていただくことが出来ました。ありがとうございました。会場では毎日いろいろな出会がありました。またいつの日にか器を手にとって頂ける事を願っています。

16日 10月 2019
秋も日ごとに深まりを見せています。 さいたま新都心【あるぴいの銀花ギャラリー】での秋の個展は21日が最終日となります。 期間中は台風の影響でお休みの日、また私が在廊できない日もありご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。 私は18,19,21日は会場におりますのでどうぞお出かけください。...

14日 10月 2019
日々の器 秋から冬へ   10月4日から21日まで埼玉県さいたま市大宮区にある【あるぴいの銀花ギャラリー】にて個展開催中です。新作を含めて約200点の器を展示販売しております。火曜日水曜日はお店は定休日です。 皆様のご来店をお待ちしております。

02日 10月 2019
私の育った北海道の冬の原風景の器です。 これをシリーズ化していこうと思います。 新作を作ったら先ずは自分が使い、釉薬、形、重さ、扱いよさ、収納。全てにおいて合格したものを制作します。もちろん料理の盛り付けも大切なポイントです。甘党の私はこんなおやつを作ってみた秋の昼下がり。

22日 9月 2019
季節は秋へと移りました。 さあ、今日は今年はじめての栗ご飯を作りましょう。

18日 9月 2019
北海道で生まれ18才まで雪深い町で過ごしていた私は制作するときにはいくつかの原風景が浮かんできます。初雪は11月初めには降り翌年の3月いっぱいは解けません。その間、目にする雪の白色。果てしなく続く雪原にはすっかり葉を落とした木が凛として立っているイメージを思う秋の始まりです。

さらに表示する